ニュース

News

マイン・シュロスにて「ブルーベリーエール」が販売開始しました

マインシュロスでは、本日9/17より限定醸造「ブルーベリーエール」を販売開始します。
今回は初となるフルーツを使ったビール、そして初の企業とのコラボレーションビールです。
使用したフルーツは、愛管㈱様が運営する連理農園で育てられた農薬不使用のブルーベリーです。
浜松を元気にしていくためのコラボレーション、またSDGsの12であるフードロスなくすことを目指しビールの醸造に至りました。

「ブルーベリーエール」はブルーベリーの香りと酸味を感じることができとてもフルーティーなため、
女性にも飲んでいただきやすく食前酒にもお勧めです。
発泡酒ではないのでよく見かけるフルーツビールとはまた違った味わいを感じられると思います。
ぜひお試しください。

販売価格:330mlビン 627円(税込)/本
販売場所:マインシュロス売店、遠鉄百貨店
はままつビール楽天市場店(販売価格が異なります)

緊急事態宣言が解除され酒類の販売が許可され次第、マインシュロスや愛管様運営レストランでも販売いたします。

マイン・シュロスホームページ:http://www.meinschloss.jp/news/4789/

 

  

最新情報