ニュース

News

当社の新型コロナウイルス対策について(トラック・事務所)

浜松倉庫では、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するために、下記の取り組みを行っております。

■トラックドライバーの取り組み■
浜松倉庫運輸部では、浜松地域を中心としたJRコンテナの集配業務を行っております。
様々な場所を回ることから感染のリスクを避けるために、当社ドライバーは殺菌効果のある次亜塩素酸水を持っています。
手の消毒はもちろんのこと、ハンドルやノブなどといった多く触れる場所にも定期的に消毒を行うようにしています。


■各事務所での取り組み■
各事務所の受付では、各地を走っているトラックドライバーの皆さんが手続きをしに来られます。
このため、受付カウンターにウイルス飛散防止のための透明シートを設置しました。
合わせて、事務所内は次亜塩素酸水の噴霧とスプレーによる消毒を徹底するとともに、定期的な換気を行っています。

社員だけでなく、お客様・地域の感染拡大を防止するためにも、引き続きウイルス対策を徹底するようにしてまいります。

※浜松倉庫では、本社に隣接しているレストラン「マイン・シュロス」にて、次亜塩素酸水の無料配布も行っております。
http://www.meinschloss.jp/news/2754/

未分類