倉庫管理システム

sokokanri



浜松倉庫 – 倉庫管理システム「SEIJI」

Marukura SEIJI’s Logistics System

入出庫の状況をリアルタイムで『進捗管理』

HHT×無線LANで、入出庫の状況を「リアルタイムに把握」します。
全社で情報を共有することで、作業が遅れているところへ人を配置するなど、能動的な対応が可能となっています。


倉庫品質向上のため『全商品バーコード管理』

入庫時に商品札を発行し、JANコードがない商品に添付します。
商品にコードが設定されていない場合は、インストアコードにて管理します。

配送方法の多角化『路線業者との連携』

路線業者と連携し、当社システムで貨物問合せ番号の自動採番を行ったり、荷札・送り状を発行するなどお客様の利便性を高めます。


『Web-EDI』&『Autoメール名人』

オンラインデータ交換の手法として、(1)Web-EDI(FTP)、(2)eメールによるデータ交換をお願いしております。Autoメール名人を導入しているため、貴社のレイアウトがそのままご利用いただけます

リアルタイムに情報提供『荷主様専用Web』

弊社システムとWebシステムを連携させ、お客様の情報をリアルタイムに配信します。 現在の在庫状況や入出庫履歴をご確認いただけます
■在庫照会機能
ほぼリアルタイムでお客様の在庫がご確認いただけます
■帳票出力機能
入出庫報告書・在庫報告書・送り状照会・請求書発行が可能です
■出荷指示機能
出荷指示をWebから指図いただけます 荷主様専用Webページへ

倉庫状況の分析結果『物流KPI』

WMS×HHT×無線LANから様々なデータを集積し、当社にて分析したレポートをお客様にご提供します。物流カイゼンのヒントとしてご活用ください
■物流KPI
・コスト・生産性:保管効率・人時生産性・作業時間/数 等
・品質・サービス:棚卸差異・誤出荷率・クレーム発生率 等
■活用想定
・見える化ツール:倉庫内の情報を数値でお伝えするため、お客様にて分析用のデータとしてご活用いただけます
・コミュニケーションツール→お客様と弊社にて、共通で課題を認識することで、より効果のあるお打合せが可能となります
・評価ツール→『浜松倉庫の品質』をお客様にてご評価いただける、成績表のようなものとしてご活用ください